2019-09

結婚

結婚式親からのご祝儀金額と義父母からのも公開!両親へのお返しは?

令和元年7月に入籍し、まだまだ新婚ほやほやです。 まだ、結婚式は挙げておりません。 結婚式は年度内に行う予定でしたが、入籍から2週間後、私の妊娠が発覚しました。 なので、結婚式のご祝儀とは別にご祝儀をもらったのでその件について書いていこうと思います。 なお、結婚式は産後に行う予定です。
結婚

結婚式のご祝儀新婦の親の気持ちに涙!結婚して義両親のお金事情も!

結婚式では招待客が持ってきて受付で渡すお祝儀ですが、私は親からは結婚式の日には貰っていません。 親から貰ったのは入籍後、結婚式の少し前の日に主人と2人で実家に行ったときのことです。
プロポーズ

婚約指輪はブランドを自慢が夢!でもオーダーメイドで運命のダイヤが!

私は少々結婚が遅かったこともあり結婚式は挙げなくても構わないので、自分の気に入った婚約指輪を欲しいと考えていました。 婚約指輪を結婚指輪と重ね付けして普段使いにしたいと考えていたのです。 主人もその意見に賛成してくれて、結婚を決めた直後に二人で色々なお店を回りリサーチしました。
プロポーズ

婚約指輪と結婚指輪の違い平均予算を学び男性が選ぶ!渡す演出の結果が!

10年前に長崎県で結婚しましたが、その際最もよく考えたのが、婚約指輪選びでした。 私はその当事プロポーズに成功し、挙式の準備と平行して婚約指輪も一人で選んでいました。 なぜならば、肝心の婚約指輪に関しては当の彼女が明確に「いる」とも「いらない」とも言わなかったからです。
プロポーズ

婚約指輪欲しいか聞かれた!受け取り後サプライズされ写真撮影で歓喜!

私が婚約指輪を購入したのはちょうど5年ほど前になります。 彼とは学生時代からずっと付き合っていて、一度は破局もしましたがなんだかんだ復縁し、結婚もこの人とするのだろうなぁとなんとなく思っていました。 案の定、きちんとしたプロポーズというものはなく、結婚する流れに自然となっていきました。
結婚

結婚指輪は買わないつもりが結婚式で必要に!安すぎるのも不安に!

結婚指輪に関して最初に思うことは出来れば買いたくないというのが本音でした。 私自身がアクセサリーをあまりつけていないこともあり、購入に関しては消極的でした。 それなのでプロポーズの時も結婚指輪を用意せずに挑み無事に成功することができました。
結婚

結婚指輪は買わないはずが男性の指基準で!サプライズに嬉しい悲鳴も!

今年の3月に結婚し、同時期に結婚指輪の購入をしました。 当初は指輪の購入はしない予定でした。 理由としては私が看護師であり、業務中に装飾品の着用は出来ないという事でした。 ですので婚約指輪も頂いておりませんし無くしてしまうのが末だと思っていました。
プロポーズ

婚約指輪は一緒に選ぶし予算も店選びも!プロポーズ代わりでうれし涙!

12年お付き合いしたのちに、ようやく結婚を決めた私たち夫婦。 周りからの色々な後押しもあり、結婚までの年月は長かったものの、結納や式の日取り等、不思議なほどにトントン拍子で進んでいきました。 ですが、はじめにぶち当たったのが婚約指輪の購入問題。
プロポーズ

婚約指輪はお返しで金額を!嫉妬や実母の嫌味選び方で彼と喧嘩を防ぐコツ!

女の子なら誰でも夢に見る婚約指輪。 結婚に向けて一歩踏み出したそのとき、二人で購入について話し合うもののひとつが、婚約指輪です。 でも、貰ったらお返しも必要ですよね。 半返しから逆算して考える、婚約指輪の適正価格とは?
プロポーズ

婚約指輪はシンプルで普段使いを!重ね付けでおしゃれと選んだのは、

現在結婚している夫と初めて出会ってから、たぶん3ヵ月後くらいに、両家顔合わせの日取りを決め、その足で婚約指輪のお店巡りを京都でしていました。 夫からは「どんなのが欲しい?」「どこのブランドのかいい?」から「いくらくらいのがいい?」といったことまで事前に聞かれていました。
タイトルとURLをコピーしました