ブライダルエステは必要?費用の負担は誰が?体験したら勧誘が凄い?

ブライダルエステに行くという友人の話を聞くと、自分も必要なのかしらと悩む花嫁さんは多いですよね。

肌荒れやむくみ、ぽっちゃりしてる所などが気になると、やっぱり行ってみようかなという気にもなります。

でも、エステは高いというイメージもあるし、体験してしまったら勧誘が凄くて嫌な思いをしたりしないかなどいろいろ心配。

そこで、本当にブライダルエステは必要なのか、費用は誰が出しているのか、勧誘はどうなのか、などを調べてみました。

スポンサードリンク

注目!

👇 結婚前にしておくこと決めておくことについてのあれこれはこちら 👇

結婚前にすることや決めておくことはこれ!不安はこれで解消!

ブライダルエステは必要なの?

 

周りでブライダルエステに行ってきたという話を聞くと、いった方がいいのではと思ったりしますよね。

でも、ブライダルエステは必ずしも行かなければいけないという事はありません。

披露宴に向けて特に気になる部分がなければ通う必要はなし。

ただ、結婚式という1生に1度の晴れ舞台ですよね。

綺麗な姿を写真や映像に残しておきたい。
少しでも綺麗になりたい。

そんな思いから少しでも奇麗になるためにエステに通う方は多いです。

  • 肌のメンテナンスをしておきたい。
  • 着たいウェディングドレスがあるけどちょっとサイズが合わない。
  • 脱毛やシェービングくらいはやっておきたい。

式当日に向けて、綺麗になりたいという希望がある場合は、検討してみるといいでしょう。

どのくらい通えばいいのか

エステに通う目的はそれぞれですよね。

どんな施術をして欲しいのかによって、回数や期間は変わってきます。

  • 肌荒れが酷いからしっかりと直したい。
  • ダイエットしないとウエディングドレス姿になるのが恥ずかしい。

肌質改善やダイエット目的という場合は、時間がかかるので数ヶ月程度通う必要があります。

  • 結婚式当日に肌荒れを隠したい。
  • 披露宴当日にむくまないようにしたい。

結婚式当日に、綺麗に見えるようにできればいいという場合は、1回から数回のコースなどを選んで通うのがおすすめです。

何度も通うのは面倒だけど、1回でもいいから行っておきたいという場合は、1回だけ通ってみてもいいでしょう。

披露宴当日に輝いた自分でいるためには、準備で忙しくしていても、リラックスできる時間は必要。

エステは、心身ともに癒されたりリラックスできたりするひとときを得る事ができます。

私もエステに体験で行った時には、あまりの気持ち良さに眠ってしまった経験があります。

奇麗になりたいというだけでなく、精神的にリラックスする為にも1週間程度前などに1回だけでも通うのはおすすめ

通うタイミングはこれ

エステサロンに行くと決めた場合、いくタイミングはいつがいいのか、気になりますよね。

調べてみると、色んなコースがあることがわかりました。

ブライダルエステのコースは大きく分けて3種類です。

  • 短期 (1日から2週間)
  • 中期(1か月から3か月)
  • 長期 (半年)

施術は、短期で受けに行く場合でも「1週間前には済ませてください」という所が多いです。

なので、最短で1週間前。

中期や長期で通う場合は、体験をして申し込みしてからという流れになることが多い。

通いたい期間の1か月前程度から、エステサロンの方と相談して始めるといいですよ。

スポンサードリンク

費用の負担は誰がするの

エステといえば、高額というイメージがありますよね。

大体どのくらいかかるものなのか調べてみました。

van-VEAL
  • 短期 2万円台~4万円台
  • 中期 5万円台~23万円台
  • 長期 23万円台
セレブリティハウス
  • 短期 2万円台~8万円台
  • 中期 9万円台~20万円台
  • 長期 12万円台~28万円台
PMKサロン
  • 短期 2万円台~5万円台
  • 中期 7万円台~15万円台
  • 長期 24万円台

3か所のエステサロンを調べただけでも、数万円から数十万までの料金がかかかることがわかりました。

やっぱり回数が増えるほど高額になりますね。

費用がかさむと「新郎が出してくれないかな」とか思いますよね。

  • 自分で出す
  • 新郎に払ってもらう
  • 折半する
  • 親に払ってもらう

以上の方法が考えられます。

でも、自分で行きたいと思って行くのであれば、自分で出すのが基本。

自分では行こうと思ってなかったけど、新郎が「頼むから行ってきて欲しい」というのであれば、新郎に出してもらうのも手です。

自分で出すのは無理だけど、どうしても行きたいという場合はもあるでしょう。

その場合は、新郎か親に交渉してみるしかありません。

親は、結婚費用の1部と考えてくれるかもしれませんが、新郎には「エステに行きたい」という気持ちを理解してもらえない場合も。

当日奇麗でいる為にエステに行きたい、という気持ちを理解してもらって「必要経費」として出してもらうよう交渉してみましょう。

高額のものだと難しい場合もありますが、あまり費用の掛からないコースだとOKが貰えるかもしれませんよ。

体験したら勧誘はどうなの

エステに行くときの1番の心配事は、しつこい勧誘があるのではないかということですよね。

勧誘があるかどうかは、その店舗によって違います。

良心的なサロンの場合は、無理な勧誘も化粧品などの押し売りもありません。

しかし、体験に行くと流れとして、本コースへと案内されることが多いです。

サロンでも必死に売り上げを伸ばそうとするわけなので、勧誘はあると考えておいた方が無難です。

体験だけでやめようと思っても、それで済まないことも。

ノルマが厳しい店舗だと、高いコースを契約させたがることもあります。

エステサロンの口コミなどを見てみると、かなりしつこく勧誘されてげんなりした、という意見もあったりします。

でも、顧客にしっかりと寄り添ってくれる事を信条としている店舗やエステティシャンがいる所は、悩みや期間や予算などをしっかりとヒアリングして適切なコースを進めてくれ、無理な契約を進めることはないです。

体験だけのつもりだったという場合や、ここはちょっと合わないかもということで、契約を見送りたいのに、無理に契約をさせようとしてくる場合は、しっかりと断るといいでしょう。

  • 化粧品は知り合いから買っているので他からは買えない。
  • 新郎と相談してからじゃないと契約できない
  • 他のサロンと検討してからにします。

こんな風に、はっきり断ってみましょう。

後から電話が来ることも考えられるので、連絡先を携帯にしておくと着信時番号がわかるので出ないようにしたりなどの対策ができます。

う~~ん と悩んでる素振りは隙を与えることになるので、はっきりとした態度を示しましょう。

まとめ

ブライダルエステは本当に必要なのか、誰が支払うのか、しつこい勧誘はあるのか、などを調べてみました。

ブライダルエステは必ず必要なものではありません。

でも、リラックスできる時間を持つのも大切です。

1度や2度くらいは行ってみるといいですよ。

費用は調べてみて、ブライダルエステだから数千円から1万円台程度で済むのかと思っていたら、長期ににわたると20万を超える料金だったのには驚きました。

費用は掛かりますし、体験だけのつもりでも、契約させられるということもあるかもしれません。

事前にいくらくらいのコースがあるサロンなのか、支払いは大丈夫なのかなどを調べてから体験しに行ってみましょうね。

<関連記事>

ブライダルエステの内容や費用って?いつまで受けたらいいの?

ブライダルエステとエステの違いは?効果あるの?期間は?

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました