婚活は会話力!出会いにおすすめはパーティー成果が出ないと嘆げかず

今は、北陸に住んでますが、いまから10年以上前の、大阪在住の20代半ばの時の話です。

お付き合いしている彼女もいなく、異性との出会いを求めていた時でした。

それは、モヤモヤ感として、常日頃思っていた願望です。

そんなとき、友達から「お見合いパーティーに行かないか?」と言われ、興味本位で行ったのが、初めて参加したきっかけです。

スポンサードリンク

婚活は会話力が必要!

費用は、ハッキリと覚えていませんが、5,000円ぐらいだったと思います。

当然、何も準備していなかったため、そのパーティ結果はコッパミジンの惨敗でした。

一緒に行った友達は、いい思いをした!という話を聞きました。

私というと、参加者の女性から頂いたカード(そのパーティーは、女性から会話した男性に、感想などのコメントが書かれたカードが、頂ける仕組みでした)には、「もっと話をしないとダメだよ」とコメントが酷評でした。

また、後日友人から、お見合いパーティーに参加しないか?と誘われ、1回目参加した会社とは、違う会社のお見合いパーティーに参加する事になりました。

1回目の反省を踏まえ、自分に何が足りなのかな?と自己分析した結果、やはり会話を楽しむ事をモットーに、参加するように事にしました。

1回目と同様に2回目の結果も、カップルにはなれませんでしたが、会話を楽しもうと意識して臨んだ結果、試行錯誤して参加した前回と全く違い、自分自身かなり楽しめました。

すこし光が差し込むような気がしました。

これ以降は、お見合いパーティーに参加すると、参加者の女の子とデートに行ける・カップルにもなれるなど、少しづつ結果はついてきました。

当然、失敗もいっぱい経験しましたが・・・トータルで、お見合いパーティーに参加は、20回程度は参加したと思います。

参加する事で、場慣れもして、セルフプロデュースの質も上がり、(お金はだいぶ投資しましたが、)貪欲にお見合いパーティーに参加して良かったです。

スポンサードリンク

婚活で出会いにおすすめなのはパーティー

そうこうしている途中、仕事の都合で大阪から、北陸に転勤になりました。普通、知り合いもいない見知らぬ土地で、うまく生活基盤を構築できるか、悩む人も多いとは思いますが、わたしは、そうだ!お見合いパーティーで、彼女・知り合いをたくさん作ろう!と決めていたので、まったく不安はありませんでした。

この大阪時代のお見合いパーティーでたくさんの出会いをつかんだ、この経験が活きたため、女の子の友達もたくさんできて、寂しい時を過ごすことは、あまりありませんでした。

結果的に、このお見合いパーティーに多く参加したおがけで、今の嫁と出会い、結婚も出来ました。

結婚を真剣に考えている方も当然そうですが、まず手始めに彼女を作りたい、異性と出会いたい・女の子と話したい・デートしたいと思っている方は、わたしは、このお見合いパーティーに参加する事をオススメします。

首都圏・関西圏・名古屋・福岡・札幌など主要都市などは、毎月10回~20回以上は、お見合いパーティーが開催されていると思いますので、まずはお友達と一緒に、参加してみてはいかがでしょうか?

費用面も安いパーティー会社は、1回2,000円程度で参加する事ができます。ただ地方では、お見合いパーティーの開催件数が少なかったり、都会よりも少し費用もかかるケースもありますので、後悔しないために、地方で参加する時は、1回の参加でやれることは、すべてやった方が良いです。

最近では、婚活ブーム・少子化対策のため、市町村が企画しているお見合いパーティーも複数あり、間口もかなり広くなってきています。

スポンサードリンク

婚活で成果が出ないと諦めないで!

ただ、よく聞くのが、お見合いパーティーでカップルになれなかった。連絡先のカード1枚すらもらえなかった。無駄金になったという話です。

もう行きたくない気持ちは、わたしにもありましたし、すごくわかります。

ただ、諦めてほしくないです

カップルならなかったとしても、パーティーが終わってからも、まだチャンスが眠っています。

何も成果がなかった。じゃあ帰ろうかではなく、会場でいいなあと思った女の子・できれば、他の男性とカップルになっていない女の子に、ぜひ声をかけてください。

出来たら、「絶対1人はラインIDなどの連絡先を交換する」などの目標を持って臨むといいです。

カッコ悪くてもいいじゃないですか!?もともと結果ゼロなんですよ。モトは必ず取ってください。

要は、自分次第で環境は変化させることは可能です。あとは、今回は結果ゼロでも、どんどん次回のお見合いパーティーに参加してください。

反省を重ねながら、次のチャンスを求め、アプローチしてほしいのです。あのバスケットボールのアニメーションみたいですが、「諦めたらそこで試合終了」です。

結構、メンタル面がやられますが、そのうち慣れます。

今回はダメやった、じゃあ次行こうか!みたいに思えれば(たとえれば、尿意を感じるからトイレに行こう!みたいなノリです。)異性と「カップルになる・付き合う・結婚する」この速度はかなり速くなります。

結婚して子供が出来ると、自分で自由に使えるお金は、たかが微々たるものです。

独身だからこそ、家族持ちとは違い、お金をこういう婚活(お見合いパーティー)にも使える自由さがあります。

どんどんお見合いパーティーに投資して参加して、場離れして、コミュニケーション能力・セルフプロデュース能力を培ってください。

投資は決して惜しんではいけません。結婚していい人生を送るためには、お金はどんどん使うべきです。

そのために、いっぱい働いて、いっぱい稼いで、出会いの機会をたくさん経験する事が必要です。

20代から30代男性で出会いがないと嘆いている男性は「40歳になるまでに、絶対彼女をこのお見合いパーティーで見つけ、結婚する」と目標を立ててください。

そして、参加しまくる。自分を鍛える。そして結果を出す。

このサイクルを繰り返してください。必ず結婚できます。

現に、最初は何も結果を出せていなかった、このわたしがこの方法で結婚出来たからです。

他にいろんな方法(合コン・1対1のお見合い・友達からの紹介など)があると思いますが、お金は多少かかりますが、このお見合いパーティーが一番効率的です。

婚活に関する体験談のまとめはこちら!

スポンサードリンク

コメント