披露宴 それそれの友人が夫婦なら一緒に招待するの?引き出物や席は?

披露宴へ招待するお友達夫婦が、新郎新婦のそれぞれの友達という場合がありますね。

そんな場合は新郎新婦それぞれで招待したらいいの?

一緒に招待した方がいいの?

引き出物って一つでいいの?それぞれに付けないと駄目なの?

席は別々にするの?一緒の方がいいの?

そんなお悩みにお答えします。

スポンサードリンク

 

披露宴 それそれの友人が夫婦だと一緒に招待するの?

 

 

新郎新婦それぞれの友達がご夫婦という方を招待する場合、「どう招待したらいいの?」と悩みませんか?

基本的にはそれぞれの友達なので、それぞれに招待状をお送りしてそれぞれで接待するというもので問題はありません

しかし、中には夫婦別々に招待状を送るというのは、

「夫婦が離婚するのを望んでいるというようで縁起が悪い!」
「離婚したと思われるのでは?」

と嫌がる人もいます。

事前に

「別々で招待するけどいいかな?」
「招待は一緒にした方がいい?」

など確認してもいいでしょう。

その他にはご祝儀が気になるという方もいます。

別々に招待状を送る場合はご祝儀は別々に包んでくる事になるので、夫婦で五万円包む所をそれぞれ三万円ずつ包む事になります。

「できるだけ相手の出費を少なく、、、、」と考えるのであれば、夫婦揃ってどちらか一方で招待をするのが良いでしょう。

相手も、「一緒に招待してくれれば、、、」と思う場合も少なくないので、一緒に招待してあげると親切です。

でも、一緒に招待した場合の「費用の負担」はどうするの?と考えるかも知れませんね。

表面上は一緒に招待はしたけど、それぞれで招待する事にはかわりないという場合はかかった費用やご祝儀をあとで折半するといいでしょう。

二組いる場合は新郎新婦で一組づつ招待するという方法もあります。

私の知り合いの場合は、新郎は旦那さんを新婦は奥様をそれぞれ招待したというケースがありました。

元々は自分の友達だからという理由でそれぞれ招待するという考え方だったようです。

ご祝儀をそれぞれで受付していたので、気がついたのですが、「夫婦で別なの?」と一瞬は思いました。

冷静に考えると、それぞれ友達を招いたという事なら別って事もあるんだなと納得しました。

披露宴 それそれの友人が夫婦だと引き出物はどうする?

 

 

引き出物に関してはそれぞれ招待したのか、一緒に招待したのかで変わってきます。

夫婦をそれぞれで招待したのであれば、それぞれご祝儀を包んでくるのが一般的ですので、それぞれに引き出物をつけるようにして二つ用意する必要があります。

夫婦一緒に招待した場合はご祝儀もまとめて包んでくるはずですので、引き出物は夫婦で一つで問題ありません。

二人で出席される方用の引き出物を用意するようにしましょう。

スポンサードリンク

披露宴 それそれの友人が夫婦だと席はどうする?

 

 

友人夫婦の席に関しては、
「一緒に招待したなら隣り合わせ」
「別々に招待したならそれぞれの友人席へ」
と考えるといいでしょう。

ただし、状況によっては一緒にするか別々にするか考える必要があります。

 

  • お子さん連れで出席してもらう場合

お子さん連れで出席される場合などは席は夫婦一緒の方がいいです。

特に小さいお子さんなどと一緒に出席してもらう場合などは、夫婦で面倒をみる事ができるし、お子さんも両親が一緒の方が安心して騒ぐ可能性が少なくなります。

  • 知ってる友人がいない

友人夫婦と話しができる友人が出席していない場合などは、どちらかの友人席へ一緒に座って貰うといいでしょう。

友人の混合席があるようであれば、混合席に座って頂くといいでしょう。

  • 友人の数のバランスが悪い

新郎新婦の友人の数は必ずしも一緒ではないですよね。

どちらかが少なくて、「バランスが悪いかも、、、」

という場合は出席する友人の数が少ない方に一緒に座って頂くといいでしょう。

 

席決めの段階で「一緒じゃなきゃ無理!」という場合は夫婦は一緒に座るのは一般的なので特に問題ありません。

「別々じゃなきゃ無理!」という場合は、別々に座って貰う事になるという事を伝えておくといいでしょう。

別々に招待されていた友人夫妻の席は別々でした。

他に友人もいたのでそれぞれの友人席に座っていても特に違和感も感じる事はありませんでした。

友人同士で盛上がっていて楽しそうでした。

「たまには別々で過ごすのもいいのかも?」と感じました。

一緒の席がいいのか別々がいいのか悩む場合は、直接友人夫婦に

「席は別々でもいい?」

「一緒の方がいい?」

と聞いてみるのも一つの方法です。

スポンサードリンク

まとめ

 

友人同士が夫婦の場合、それぞれで招待しても、一緒に招待しても問題はありません。

招待される側は一緒に招待してくれるとありがたいと感じる場合や非常識と感じる場合もあります。

一緒に招待でいいよね?とか別々の招待になっちゃうけど、、、と一言伝えておくといいでしょう

席が別々になってしまう場合は事前に”別々で座って貰うことになってしまうけど、、、”と話しをしておく様にしておきましょう。

引き出物は一緒に招待した場合は、夫婦に一つ別々に招待した場合は、別々に用意する必要があります。

スポンサードリンク

コメント