婚活うまくいくうまくいかないときの男の行動!上手く行く方法はこれ!

婚活のうまくいった話と合わせてうまくいかなかった話をしたいと思います。

私は結婚相談所、合コン、街コン、相席屋、ナンパ、テニスコン開催、など数々女性と会ってきました。

ことごとく失敗が多く、その度自分の何が悪いのか反省改善を繰り返してきました。

その結果うまくいった事例も少しずつできてきて、これがうまくいく方法だと方法論が見つかりました。

スポンサードリンク

婚活がうまくいく男性の行動はこれ!

うまくいかなかった時は、ぐいぐい押していた時、自分を売り込みぐいぐい押していた時はうまくいかなかったです。

逆にうまくいく時は、全然ぐいぐい押さず、for youで全体の空気や相手に良い気分になるようにアシストしていた時です。

うまくいく方法で僕が取っている鉄板をお伝えします。

それは街コンスタッフをする事です。

街コンスタッフのお仕事は、僕のしているのは飲食店で人を集め会計し、男性を移動し回し、二次会も開催するというお仕事です。

いわば合コンでいう幹事の役割です。

そこに徹する事がまず女性の印象が良くなる一つの方法です。

ぐいぐいは当然行きません。

シンプルに全体が喜び満足がいくように整えるお仕事です。そして、そうやって役割に徹している時、女性はなんか印象いいな、話をしたいなと思って頂ける物です。

そこがキーポイントです。

二次会を開催する時、「お兄さんも話そうよ」とよく言われます。

人数が足りない時などは入らせていただきます。

そこでするのは、自分が経験してきた事や、様々な事で満足頂くように最大限に奉仕をする事です。

与えるという事ですね。

しっかり与えれば喜ばれます。

楽しかったと言って貰えます。

僕の場合、テニスコンを開催するスキルがあります。

その為、出会いを求める方に対してテニスコンをしましょう。

人を集めるのでと言って連絡先の交換をします。

そこで色々な女性の連絡先を入れます。

すると、印象が基本良い状態なので、「今日お兄さんがいてくれて楽しかった」となる訳です。

その結果、今度飲みに行きませんと言われたりします。

これは結構鉄板です。

街コンに参加だと、ぐいぐいくる人は警戒します。

マッチングアプリも同じ。

しかし、仕事として街コンスタッフを副業でしてますという形だと、印象がまるで変わります。

しっかりそこで仕事に徹していれば、受け入れられ障壁がほぼなく次の食事に持っていけます。

結果、向こうからの要望があり会う事ができ、ガツガツしないで済みます。

これが鉄板の方法です。

他にうまくいかなかった経験とうまくいった経験があるので、それもお伝えします。

スポンサードリンク

婚活がうまくいかないとき 男がすること!

結婚相談所

これはうまくいかないマッチングしないが多かったです。

しかし、結婚相談所社内で行う勉強会兼お見合いはマッチングしました。

これは、会話をちょこちょこ女性とする事が重要でしょう。

しっかり女性に理解に努める事。

我をあまり出さない事。

それが大事でしょう。

街コン

これは、ある程度場を盛り上げる事

そして、二人で話す空間を意図的に作り自分の考え方をしっかり伝える事

そこで信頼をしっかり得る事

それが大事でしょう。

僕の場合、どこ場所でも共通してうまくいくコツは、場を盛り上げつつ、僕も目指す物は家族が笑顔で幸せでいる事で、その為に僕が○○を努力してきた。

これからはこういう目標を達成しようと思っていると伝える事です。

それがうまくいくコツでしょう。

これはマッチングアプリでも同じ。

マッチングアプリプロフィール文で記載する事が重要でしょう。

それでいけば、マッチングアプリでもマッチングがしやすくなるし、食事まではいけます。

そこで具体的に今どんな努力をしているか伝え、場を盛り上げつついけば可能性は上がるでしょう。

うまくいかない時は決まって、そのビジョンから逸した行動を取っている時ですね。

それは自信が減るし、信念が減ります。

ビジョンに沿った行動をしている時、自然とエネルギーが増し、確信を持って行動ができます。

それが相手へも伝わり恋愛がスムーズに進むように感じられます。

スポンサードリンク

婚活で上手く行く方法はこれ!

後は、女性慣れする事ですね。

女性がどんな男性が嫌いで、どんな男性が好きか。

ある程度共通な気がします。

子供好き(子供にある程度慣れている)
誠実、面白い、
積極的、落ち着いている
真面目
話を聞いてくれる
しっかり頷き
表情も豊かに聞く
優しい
仕事ができる
料理ができる
お金を無駄遣いしない
タバコを吸わない
お酒を飲み過ぎない
家事をする
計画的
活動的
女性を大事にする
身だしなみがしっかりしている
挨拶する
感謝を伝えられる
謝れる

これらが女性が好きな男性でしょう。

嫌いな男性は不潔
(鼻毛が出てる、爪を切っていない、靴が汚い、ヒゲが生えている、耳カスが溜まっている)
店員に悪態をつく
怒る
短気
ケチ
不平不満を言う
仕事を適当にする
嘘をつくこれらは嫌いの代表格でしょう。しっかり嫌われる要素があれば消して、好かれる要素だけにしましょう

それは改善でなんとでもなるので努力が必要でしょう。

後は、結婚相談所の勉強会で学んだ事が大きいのですが、どんな異性だと理想ですか?という質問に対してまずメモに書いていく事です。

そしてその次に、その中で3つだけに絞って理想を書いてください、と言われます。

その3つは、これが一致しないと絶対にうまくいかない3つとなります。

だからその3つだけを見て異性を選んでいきましょうと言われます。

それが世に言う価値観が一致する、もしくは一致しないの差でそこが離婚になったり、円満な家庭になったりする部分です。

私の場合は、お金を大事にする、思いやりがある、家族を大事にするの3つでした。

そこは絶対に譲れない3つです。

必ず一致しないと別れる原因になるのでマストです。

そこを軸に女性を選ぶと割とすんなり進む気がします。

今も順調に一人の女性と恋愛が進んでいますが、その条件は満たしています。

後は、顔は重要だけど、100点でなくても良いと考える事です。

性格が優先。

性格は別れる原因になったり、円満になったりする原因になるが、顔は変えられないのですから

顔は生理的に受け付けない限り、受け入れる気持ちがあります。

そういった極めて楽なモチベーションで婚活を楽しみながら行うが良いでしょう。

楽しむのが大事です。

日々楽しみながら生活をし、その中で出会いが生まれうまくいくが理想でしょう。

私も今趣味のテニススクールに行き、楽しみながら好きな女性とデートもしています。

無理なく楽しみながらが一番物事が順調に進むコツだと思っているので実行をこれからもしていきたいと思います。

婚活に関する体験談のまとめはこちら!

スポンサードリンク

コメント