結婚準備は親のいいなり!費用の負担で揉め楽しく進められない!

彼と結婚が決まったのは付き合って数ヶ月でした。
私もそろそろいい年だし、親も早く結婚してほしいと思っていたのでそのとき付き合っている人と結婚しようと本格的に結婚の話を進めて行きました。

私は、結婚式よりその後の新婚旅行や新生活にお金をかけたい方で私の親もそういう考え方でした。
式を挙げるにしても母子家庭ということもあり、呼べる親戚が少なかったのです。
ですので、結婚式は挙げずに写真をとれたらいいかなという程度でした。
スポンサードリンク

結婚準備すべて親のいいなりになる彼


しかし、彼の家は長男ということもあり、初めて結婚式でしてので友達も親戚も呼び盛大にあげたいと思っていました。

初めの衝突がここで起こりました。

結婚は、私たちの意見もありますがどちらかと言えば親の思いが一番強く、私たちは間に挟まれる状態です。

「今、私の親はこういう風に言っている、」「いや、僕の親はああいう風に言っている」日々そのやりとりてす。
しかも、私は仕事の都合上沖縄に住んでおり、彼は京都でした。
顔を会わすのも月に1度くらいでほとんどがメールか電話でのやりとりでした。

だんだんと結婚するのがめんどくさくなっていき、メールをするのも電話をするのも嫌になりそうでした。

結局、間の意見をとり結婚式はあげるが、親戚だけを呼ぼうとなりました。

しかし、私は呼べる親戚がいませんでした。

私の方だけほとんどが座っている人がいない状態になるよと彼に伝えると、僕の方はいろいろ呼ぶからそれでは不釣り合いだからなんとか呼んでくれと言われました。

なんとか呼んでくれと言われてもそもそも親戚がいないのにどうやって呼ぶのよ。見てくればかり気にして、誰のための結婚式なのよ!と喧嘩になりました。

しかし、彼は揺るがず「誰でもいいから人数を合わせるためにそこに座らせて」と言い張るので友達を数人呼ぶことにしました。

彼の方はみんなみんな親戚なのに私の方はみんな友達。
すでに見た目が変だと思いながらこれ以上いうとさらに喧嘩に発展してしまうので何も言わずに来てもらえる友達を探しました。

とりあえず、式の準備を着々と進めていき、引き出物を決める時です。
彼に「これはいいんじゃないか?」と相談していると、すでに彼のお父さんと相談して決めているようでした。

「二人で相談して決めたかった!」と伝えると「引き出物は、どんな結婚式だったかあとあと思い出させるから変な引き出物だったら困る。だから親が決めた」と言われました。
そこは言い返してほしいところではありましたが、実は彼はほとんど貯金がなく結婚式の費用は、彼のお父さんが出すことになっていたそうで言えなかったようです。

そのあたりから、私達の結婚式というより、お父さんのための結婚式のようになっていき、どれならお父さんが満足するのか、どれなら親戚うけがいいのかと何のための、誰のための結婚式かだんだんとわからなくなってきました。
スポンサードリンク

結婚準備の費用の負担でも喧嘩勃発!



お金の持ち分を考える時期になり、両家で半々でとなり、彼はお金がないので「半分はお父さんが」「残りの半分は私が」となりました。
そのあとの新婚旅行、新生活もどうするかと話し合いをしていると彼は私に「新生活に出せるお金は一切ない。わすかの貯金も結婚式にあてるので着の身着のまま行く。なんとかなるよ」といいました。
それには、ぶち切れそうで、どうして私が彼を養わないといけないのか、お金がないなら結婚式をせずその費用をお父さんにもらって、新生活にあてるべきじやないのか、そもそもお金がないのにプロポーズするなよ!!と思い、大喧嘩になりました。

しかし、今さら結婚式をとりやめる訳にもいかず、彼には「お父さんに頭をさげてお金をもってくれないと結婚しない」「せめて自分の生活費を持ってこないと一緒には暮らせない」と言いました。
これから住むアパートの契約代、生活を始めるための冷蔵庫や、テーブル、ベッドなどどうするの?そういうこと考えてるの?と彼に思わず聞いてしまいました。
彼は、今まで実家暮らしでそういう基本的なことを全然わかっておらず、金銭感覚もあまりないんだとそのとき感じました。

その後、彼はお父さんに話したのだと思いますが、結婚式の費用は全額彼のお父さんが持つことになりました。
そして、新生活に必要なものは私が用意するということで話の決着がつきました。
スポンサードリンク

結婚準備は楽しく行えると想像してたのに!


円満に楽しくわいわいと結婚式のことを決めて気持ちよく式をあげれるとばかり思っていた私でしたが、こんなにも結婚することが大変だとは思いませんでした。

周りの人からは「結婚してからが大変なんだよ」と言われますがこれ以上大変だったらどうしよう。と思っておりました。

その後彼と結婚生活をスタートさせるのですが、彼から一言「新婚旅行はいかないのか?楽しみにしてるのに」と言われました。
そこで「あなたは1円も出してないのによくもそんなことがいえるわね!!これ以上、お金はないし、生活するだけで精一杯よ。さっさと新しい仕事を探して働いてよ!」と更なる火花がその後ちりました。
スポンサードリンク

コメント