結婚式場との打ち合わせ回数が遠方で不足!プランナーとのトラブルも!

私が結婚式を挙げたのは丁度1年前になります。

当時は東京に住んでいましたが、相手は東北、私は北海道の出身で出身地が違いました。

話し合いの結果私の地元北海道の結婚式場で挙げる事になりました。

スポンサードリンク

結婚式場の打ち合わせ回数が不足のまま当日を迎え、、、

ドレスの試着等は東京に支店があったためそちらで行いましたが、地元とはいえど打ち合わせの度に往復2人分の飛行機代をかけている余裕はなく、打ち合わせは全て電話やメールでやり取りをする事になりました。

結婚式担当者は「リゾートウェディング」と謳っているだけあって、今までも電話やメールだけで当日望まれた方沢山いるとの事でした。

少々不安はありながらの数回の打ち合わせ、結婚式前日初めて担当の方とお会いしバタバタと打ち合わせ、当日になりました。

簡単に言えば打ち合わせの時間が圧倒的に足りなかったと感じております。

満足いかない結果になったものを紹介すると、

流す曲についての著作権料や映像のクオリティー

披露宴会場で流す曲についてですが、こちらは披露宴中のビデオ撮影と付随します。

ビデオ撮影をするのであれば、BGMの著作権代が1曲あたり1万円~3万くらい(詳しい金額は忘れました)かかると言われ著作権はこのご時世厳しいのは理解していたつもりですが、ここの結婚式会場は厳しいです。

兄弟や友人等に聞いても1曲当たりで言われたところはないとの事でした。

ですので、披露宴でのビデオ撮影は断念しました。

BGMの著作権事情は結婚式会場に天と地の差があります。

実は私達は東北でも披露宴をしております。

東北の結婚式場(温泉)では著作権の事等一切言われませんでした。

著作権OKの曲も多かったように思います。

今考えるとリゾートウェディングでは少人数のアットホームな特別感ある式がどちらかといえば多く、私たちのような60人強の人数での式は慣れてなかったように思います。

写真のクオリティー

写真撮影担当の方のタバコの臭いが気になりました。

出来上がったアルバムもはっきり言って自分たちで作成した方が上手くできたのではと思うほど
クォリティーが低く感じた。

写真関係はここの結婚式場は【データのみ】のプランはなく、必ずデータとアルバム付きのプランで最低価格10万くらいからだったように思います。
(アルバムの金額)
このような点も打ち合わせを進めていく内にわかってくる事なのでなんとも言えませんが。。
本当はデータのみ貰って自分達でアルバム作成をしたかったです。

ドレスが汚れた時の対応

ファーストバイトでドレスを汚してしまいましたが、衣装担当の方が何故か披露宴会場に入れないのか、新婦わざわざ一旦披露宴会場を出て、衣装を直しに行きました。

新婦が一人で退場等全く予想していなかったし、ありえない事だと思うので許せません。

説明もなく一旦ドレスを直すので出てくださいみたいな事を言われました。

スポンサードリンク

結婚式場の打ち合わせが遠方の為うまく行ってなかったと感じました。

実際に式場を当日見て感じた事がいくつかありました。

ウェルカムスペースの飾りつけがイメージと違う

受付の飾りつけや配置が貧相に見えた

後から振り返ると飾りつけの料金が見合ってないと感じました。

基本料金やパックといった最初に見積を出された段階の金額は最終的に何倍にもなりました。

ゲストに振る舞う料理が最初に見ていたパンフレットの一覧とは全く異なり、価格の割にボリュームが少なく見えたため打ち合わせの時に交渉し、価格はそのままで料理のグレードを上げてもらったという経緯もあり、結婚式会場(挙式、披露宴会場)はパンフレットや動画だけでは分からない事も多いです。

私たちの場合は挙式会場【教会】は動画やパンフレットで確認できましたが、披露宴会場はネットやパンフレットでも詳細は出ていなくはっきりしたものがイメージ出来ておりませんでした。

披露宴会場をしっかりこの目で見ていない私たちにも責任はありますが、結婚式前日に初めて見て100人入る会場と聞いていたけれど、はっきり言って70人入るかくらいのスペースだったのでゲスト65人程の私達はギリギリだったと思います。

教会は凄く綺麗で幻想的で素敵なものでしたが、披露宴会場は少しコンパクトで現代的ではなかったように思います。

打ち合わせの段階から、披露宴会場に行けない代わりに写真や動画等を担当の方に頼む方法もあったと後悔しています。

対応して下さるかは分かりませんが。

スポンサードリンク

結婚式場のプランナーとのトラブルも、、、。

打ち合わせの日時になっても担当の方より連絡がない時がありました。

別の方との打ち合わせが押したとの理由でしたが、前もって打ち合わせを決めていました。

調整はできなかったのか、別の方に引き継いで少し遅くなるが、連絡します等の一報できるような配慮はできなかったのか等苦情を言いました。

担当の方は平謝りでしたが、この時点であまり結婚式の詳細や打ち合わせに慣れていない方なのだと思いました。

担当の方を変更してもらおうとまでは思いませんでしたが、今後結婚式を検討されている方はリゾートウェディングは綺麗で特別感あるものになりますが、事前に打ち合わせや担当の方との話し合いがどのくらい出来るか等確認した方が良いと思います。

披露宴には全て順番がありますが、その順番通りしっかり確認していたはずですが、話し合いが足りなかったです。

結婚式会場を検討している段階で気軽に質問していいレベルもあれば、気さくに全て答えてくれる会場も多くはないとは思います。

式場を決める際は沢山の式場を見て色々考え決める事を推奨します。

私達は丁度入籍した日付と結婚式をしたい日にちが空いていて、たまたまチェックしたのが元旦で、
気持ちも高まっていたという事もあったかに思います。

そういう運命的な事を信じて予約に至った事もあり後々話と違う・・という事もありました。

結果的にはここの式場で結婚式を挙げた事は後悔はしておりませんが、これからお考えの方は冷静に検討し、決める事をお勧めします。

また担当の方一人だけの話だと納得できない部分もあるかと思いますのでこちらは人生に1度きりの大きなイベントをやるのですから、強気に出て良い部分も多くあると思います。

違う担当の方のお話を聞いてみるとか、こちらから色々提案してみるだとか。(ダメ元で提案して対応して下さった事もあります)

結婚式の最終的な費用はお金をかけたいところが多くなるほど金額はもちろん高くなるし、やる事も多くなります。

お金をかければかける分だけ豪華な式になる事は確かだとは思いますが、意外とゲストや家族はあまり覚えてもいないし、あまり見ていなかったりもします。笑

相手の方とお財布とよく話し合って決める事をお勧めします。

こちらも参考に! 結婚式場トラブルは契約時の延長料金等の説明不足!苦情の言い訳は!

スポンサードリンク

コメント