結婚

結婚式披露宴の演出アイデア不評にならないのは自己満足にならない事

披露宴での演出ってなにをしたらいいの?って頭を悩ませますよね。 披露宴の演出には演出内容や演出方法によっても意見は賛否両論。 どんな演出をしたらいいのか迷う事が多いです。 そこで、5組の結婚披露宴の演出についての体験談をお話ししたいと思います。
お見合い

お見合い第一印象や初デートの時間がいい影響!結婚前提で見極めを!

初めてのお見合いで主人と出会いました。 互いに30歳を目前にし、それぞれが仲介人に依頼していた中で巡り会った2人です。 若くもないですし1対1の お見合いとなりました。 きっと互いに、「結婚しなければ いけない」という概念を持って見合いを利用したと思っています。
お見合い

うつ病で結婚やお見合いに不安も第一印象から好意!決め手はこれだ!

私は40歳の男性。 2回目のお見合いで妻と結婚することができました。 現在は3人の息子に恵まれ、忙しい毎日を過ごしています。 25歳の時にも1回お見合いをしており、3ヶ月ほど付き合い結婚寸前までいったが、度重なる不幸や自身の未熟さが原因で破局しました。
結婚

ガーデンウェディングはナチュラル!デコレーションや演出満載で!

去年友人がガーデンウェディングをしました。 私は初めてのガーデンウェディングに招待されました。 まず招待状からチュラルで可愛かったです。
結婚

ガーデンウェディングメイクや靴が!プランナーへ不信感が!

数年前のある梅雨明けの時期に、同級生の女友だちのガーデンウェディングに招待され、同級生の女友達数人と参加しました。 会場は都内の半分屋内、半分ガーデンというロケーションでした。 屋内は屋根はあるもののガーデンに続く扉は全てオープンにされた状態で、オシャレで開放感のある会場だなというのが始めの印象でした。
結婚

ガーデンウェディングは暑い!秋でも虫!天気や環境に配慮が欲しい!

ガーデンウェディングは見た目も華やかで、自由な雰囲気で、結婚式のSNSなどの情報でもよく取り上げられています。 華やかな表の部分だけを見れば、とても素敵な結婚式なのですが、実際に参加してみると、すべてのガーデンウェディングがそうではないと思いますが、つらい部分もかなりあるかと思います。
結婚

ガーデンウェディングを公園で!前日の雨で不快感増し周囲に迷惑も!

春、桜が綺麗な頃に私の地元の友人はガーデンウェディングをしました。 なんと、地元の公園で。 本人たちは大満足だったようですが、参加した人には散々なものになりました。 最近流行っているようですので、どなたかの参考になればと思います。
結婚

ガーデンウェディングロケーション最高!虫大量にゲスト放置は最悪!

当時20代後半でバリバリ働いていた私のもとに、大学時代の友人から結婚式および披露宴の招待状が届きました。 ちょうどその頃は友人、親類や会社の同期の結婚ラッシュで、正直「またか」「祝うばかりでご祝儀として金がドンドン消えていくなあ」くらいにしか思えず、仕事も忙しい時期だったこともあり、断ろうかと考えていました。
結婚

ガーデンウェディングの虫対策!イメージを壊さないアイディアは!

2019年6月にガーデンウェディングに新郎側のゲストとして初めて参列しました。 よく手入れされた芝生の上に開放感のあるテント(タープのように風が抜けるタイプ)が設営してあり、その下で挙式や披露宴を行うというプログラムでした。
結婚

ガーデンウェディングは教会式よりドレスが映え室内と行き来し快適!

友人のガーデンウェディングに参加しました。 のどかな場所で、冬にはスキー場として利用されています。 ウェディングは7月7日の七夕でしたので寒くもなく、参加者の私はノースリーブのドレスにストールで十分でした。 初めて行く場所でしたが、本当に景色も良く、緑のなかに着飾った新郎新婦がとても映えて美しかったです。