婚姻届転出届転入届の順序は?同じ日に出してもいいの?

結婚して二人で同居を始める事になると、役所に婚姻届の他に転入や転出の届けも必要ですよね。
婚姻届や転出届や転入届はどんな順番で手続きするのがいいのでしょうか?
順番に決まりはあるの?
二人共お仕事を持っていたりすると平日の日中に役所に何度も通うのは難しいですよね。
一度で手続きが済んだら助かりますよね?
そんなことは出来るのでしょうか?
そんなお悩みにお答えします!

スポンサードリンク

 婚姻届や転出届や転入届に順序はあるの? 

婚姻届や転出届や転入届の出す順序に決まりはあるのでしょうか?

結婚の手続きによっていろいろ変わる事を考えると”どの順番がいいの?”と悩んでしまいますよね。

結論からいうと、キチンと記入して提出すればOKで、手続きの順番に決まりはありません。

婚姻届の取得や記入の仕方に不安のある方はこちらで
確認してくださいね。

婚姻届の用紙は誰でももらえる?どこで貰うの?無料なの?

婚姻届けの書き方は?間違えた場合はどうする?

転居したのであれば”ここから引っ越します”という転出届けと”ここに入居します”という転入届けを出しますし、結婚するのであれば”結婚します”という婚姻届を出しますよね。

その順番どおりに出せばいいだけです。
結婚が先でも転居が先でも問題はありません。

どの順番でだしたらいいの?と悩む方は結婚と転入転出を一緒に考えがちですが、結婚と住所は一緒に考える必要はありません。

結婚するというのと、どこに住むというのを一緒に考えるから頭がごちゃごちゃになってしまいます。
こんがらがってしまっている場合は別々に考えてみましょう。

結婚しますという届けを出すと、戸籍が再編成されるだけで、本籍地は関係してきますが、住む住所は関係ありません。

一方、住所に関しては住民登録するという事なので、現住所を変更するという事です。
ここから出ます、ここに住みますという届けをするという事ですね。

この二つを切り離して考えると、婚姻届を提出してから転出、転入しても問題ありませんし、転出届を出してから婚姻届をだし、その後転入届けをだしても問題ない事はお分かりいただけるのではないでしょうか?

すべて同じ役所で事足りる場合であれば、同日に手続きする事も可能です。

違う役所に出す必要がある場合などは同日に出す事が出来ないので、同日に済ませる必要はありませんが、転入は引っ越してから二週間以内という期限があるので、迅速に手続きするようにしましょう。


スポンサードリンク

 転出届転入届と婚姻届を同じ日に出せる?

婚姻届と同時に転出届と転入届を同時に出せるケースの場合は一緒に出してしまっても問題ありません。

一番簡単なのは、お互い近くに住んでいて、近くに住む所を借りる場合ですね。

その場合は、転出や転入も同じ役所で手続きできるので、一緒に婚姻届けを出すと一回で済みます。

しかし、役所によって違いはありますが、土日や時間外の時間帯には婚姻届は受付てくれますが、転入届や転出届は受付してくれない役所が多いです。

その為、平日の日中に役所に行く事が難しくて、婚姻届を出す日にこだわりがあるようであれば、同じ役所に提出する場合でも同日に提出する事は難しいです。

その他、転入届けや婚姻届を転出届と違う役所に出す必要がある場合などは近くの役場でなければ同日に出す事が難しいケースも多いですよね。

その場合は、同日に済ませる必要はありませんが、転入届は引っ越してから二週間以内という期限があるので、迅速に手続きするようにしましょう。

 転出届や転入届と婚姻届を同じ日に出さないとなにかある?

同じ日に出さないとなんか不都合があるの?と不安になる場合もありますよね。

それぞれ確認していきましょう。

  • 転出届→婚姻届→転入届の場合
  • 婚姻届を提出して、戸籍の変更が反映されるまで一週間程度かかる場合があります。

    戸籍の変更の反映まで時間がかかるので、婚姻届を出した役所と別の役所に転入届をだす場合、名前の変更を確認できない場合があります。

    婚姻届受理証明書を一緒に提出して確認してもらうといいでしょう。

    すべて同じ役所に出す場合なども時間がかかる場合があるので、時間に余裕をもって行くようにするといいでしょう。

  • 転出届→転入届→婚姻届の場合
  • 転入届を提出した際、まだ婚姻届を出していないので夫婦にはなっていませんよね。

    その為、妻や夫という風に続柄が記載されず、”同居人”や”見届け(妻)”として記載されます。

    婚姻届を出した時点で同居人や見届け(妻)に二重線が引かれ、妻もしくは夫と記載されます。

  • 婚姻届→転出届→転入届の場合  
  • 転出届けを先に出す場合などは転出の手続き時に婚姻届に不備がないか確認してもらう事もできますが、婚姻届が先の場合、事前に確認なしで行くと不備がある場合があります。

    こちらも、転出届転入届を婚姻届を出した役所と別の役所に出す場合、戸籍の変更の反映まで時間がかかる可能性があります。

まとめ

婚姻届や転出届と転入届を出す順番に決まりばありません。
転居は転居日通りに手続きし、婚姻届は希望の比の提出でも問題ありません。

すべて同じ役所に提出するのであれば、平日の日中であれば一緒に受け付けてくれますので、同日ですべて手続きする事は可能ですが、違う役所に提出する必要があるのであれば、同日に提出するのは無理な場合もあります。

この場合はどうなの?と不安な場合は役所に事前に問い合わせでみましょう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です