彼氏と同棲するのに親に挨拶するの?親に反対されたらどう説得する?

113365

彼氏との仲が深まってくると少しでも長く一緒にいたい!という気持ちから”同棲しよう”という話しが出てくる事も少なくないですよね。
しかし、女性の立場からすると、”親にも言わずに勝手に同棲するわけにもいかない”という気持ちになるのではないでしょうか?
同棲するカップルは両親に挨拶するって当たり前なの?
”同棲します”と挨拶に行って、”まかりならんっ”と反対されたらどうしたらいいの?
そんなお悩みにお答えします!

スポンサードリンク

 彼氏と同棲するのに親に挨拶はするの?

同棲の話しが進むと一緒に住むんだったら親に挨拶しなくていいのかな?って感じますよね。

結論からいうと、挨拶をするかどうかはケースバイケースというのが実情です。

同棲するのに挨拶なんていらないでしょ?という考え方の親もいますし、挨拶も無しに娘を引っぱり込んで(転がり込んで)と思う親もいます。

親に挨拶が必要かどうかは環境次第ではないでしょうか?

彼女が実家暮らしをしていて彼氏と同棲しようとする場合などは親に黙って出て行く事はできませんし、基本的には無いはずですよね?

”彼氏と一緒に住みます”と両親に話しをして了承を得てから住む事になるのが一般的です。

その場合、彼女の立場としては”彼氏から親に一言挨拶して欲しい”と感じる場合が多いですし、引っ越しとまではいかなくても荷物を運ぶ時などに手伝ったりするでしょうから、親と顔をあわせる事もあります。

両親と同居している場合同棲開始時に両親に一言挨拶をするという事は多いです。

しかし、実家暮らしではなく実家からは離れた遠方で1人で暮らしていて、両親が訪ねてくる事も殆どないような場合などは、半同棲の状態から同棲状態になる事も多く、親に挨拶するということもないまま同棲しているというケースが多いです。

同棲する場合必ず親に挨拶が必要かと言われれば、大人同士が決めた事なので必要ないといえば必要ありません。

ですが、同棲するというのは結婚も視野に入れているから同棲するのですよね?

であれば、同棲を始める前に一言親に対して挨拶をするのが礼儀です。
その方が両親に対しての心証もよくなります。

大人になるまで大事に育ててきた娘ですから、同棲するにはきちんと挨拶をして欲しいと思う親がいるのも当たり前です。

彼女が彼氏に両親に挨拶をしに行って欲しい!とお願いしても、かたくなに”嫌だ!”とか”必要ない!”と抵抗するケースもあります。

ご両親の大切な娘さんだという事を考えたらおのずと今後どのような対応をしたらいいのか見えて来るのではないでしょうか?

反対されるかもしれないと言う事を想像すると自分が責められるかもしれないと分かっているのに挨拶に行かなければいけない彼氏にとっては辛いものがあるので、行きたくないという気持ちもわからないではありません。

親も彼氏一人だけを責める訳でもないですし、同棲するのは二人の事です。

恋人と自分の為には筋を通す行動も必要ですよね。

しかし、大事な彼女が親への挨拶が必要と考えているのにも関わらず、きちんと挨拶してくれないような彼氏であれば、ひとまずは同棲を考え直してみる必要があるかもしれませんよ。

同棲してリスクがあるのは女性の方です。
同棲する前に”本当にこの人と同棲して大丈夫?””と考える機会にもなります。

しっかりと彼氏の事を観察して大丈夫と判断してから同棲しましょうね。

スポンサードリンク

彼氏と同棲を親に反対されたらどうする? 

同棲したい!と話しをすると両親が”そんなの駄目だよ!”と反対するケースも少なくありません。

うちの親は大丈夫!と思っていても挨拶に行ったら反対されるという事も考えられますよね。

親はなせ反対するのでしょうか?

親によっては”同棲なんてみっともない”と世間体を気にする場合もあるでしょう。

同棲と聞くと結婚のお試し期間のような印象を受けてしまったり、結婚という形を取らず同棲するというのは中途半端な感じを受ける事が多いからではないでしょうか?

同棲したいと言われたら、試しに一緒に生活してみてダメなら返すけど良いよね?と言われてるような気になってしまいます。

同棲はしてみたものの”やっぱダメでした”と娘が帰って来るのは親としては不憫だし納得がいきません。

品定めをされて、やっぱいらない!と返品されたら許せる筈がありません。

同棲してみて上手く行かなくなってしまっても簡単に別れる事もできるし戸籍が汚れる訳でもないですが、やっぱり責任を持って付き合ってもらいたいと思うのが親心というものです。

同棲したら彼氏は彼女から食事を作って貰えたり、掃除をしてもらえたりなど利点が多くあり、結婚のおいしい所は味わえて非常に都合の良い状態になりますが、彼女の方は負担が増える事が考えられますし、そのまま結婚までいけばいいですが、別れてしまった場合のリスクは男の人より大きいです。

だから親はできれば同棲なんてして欲しくないと思うものなのです。

単に一緒に暮らしたいって言ってるだけなのになんで反対するの?で済まされる事ではない筈です

何故両親が反対しているのかをしっかりと受け止めて、”半年後には結婚を考えています”とか、”生活していく面での心配ありません””彼女にだけ負担になるような事はしません”としっかりとした生活設計や今後の計画がある事などを話して理解してもらい、親が安心できるよう彼氏と二人で説得してみるといいでしょう。

まとめ

同棲する為に親に挨拶にいくのは必須ではありませんが、挨拶をするのが筋を通した事になるので印象もよくなります。
反対される可能性がある場合は足取りも重くなりますが、今度の為にもしっかりと説得する事が必要です。
同棲をするためのプロセスや実際に同棲することで今まで見えなかった相手のいろいろな面が見えてくる事もあります。
結婚に向けての第一歩と考えてしっかりと頑張ってみましょうね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です